# プレビュー

解析実行中 / 解析終了後に電界/磁界/電流のいずれかのコンターを表示できます。
コンターの位置、変数、出力周期やカラーバーの設定は解析プロジェクト設定で変更できます。

# プレビューの座標軸について

プレビューデータの出力設定出力する面の設定によって出力画像の横軸/縦軸が変わります。
具体的な対応は以下のようになっています。

出力する面の設定 プレビュー横軸 プレビュー縦軸
YZ断面(X方向) Y軸 Z軸
ZX平面(Y方向) Z軸 X軸
XY平面(Z方向) X軸 Y軸

TIP

同じ解析モデルを利用している場合でも、YZ平面とXY断面の出力を比較するとY軸の描画向きが変わります。そのため、プレビューが90度回転して描画されます。

# 解析実行中に表示されるプレビュー

解析が実行中の場合は、出力設定に合わせた画像が連続で表示されます。
表示している端末の回線状況により、画像が飛び飛びに表示される場合があります。

ツールバーの再生ボタンを押すと、表示する画像を連続で切り替えます。
画像の切り替え速度は低速(600ms) / 中速(300ms) / 高速(150ms)の3パターンあります。

プレビュー画像のアニメーション表示

# 解析完了後に表示されるプレビュー

解析が完了後は、MP4形式の動画データが表示されます。
動画では1秒間に30枚の画像が連続して表示されます。

最終更新日: 2020/7/10 7:07:46